飛行機「蝉となかまたち」安達保雄

 安達保雄 岡山の絵画教室(世話人 高田広之進)

 昨年の夏に「飛行機」を制作してみました。

 この飛行機の主翼には蝉やカブトムシ、トンボといった四季折々の昆虫たちを描きました。丁度夏から秋の季節だったのでその時期にふさわしい色合いに仕上げてみましたが、なぜこの飛行機を制作することになったのかというと・・・。勤務する保育園の園児Tくんとの何気ない会話のやり取りの中から蝉飛行機がほしい話に発展し、「作ってやる」と宣言してしまったからです。

 少し弱腰の中、Tくんのためならえんやこーらと仕事が終わり夜な夜な制作していきました。

 根気の入った飛行機「蝉となかまたち」をどうぞご覧下さい。

飛行機「蝉となかまたち」 安達保雄
飛行機「蝉となかまたち」 安達保雄

人物画の勉強会(岡山の絵画教室)

http://kaigakyoshitsu.jimdo.com/